地元の人にも、観光客にも、楽しい場所。

平尾 恵美 さん / さかずきテラス 店長

さかずきテラス 店内
目の前には歩いて橋を渡れる弁天島という島、一面の「積丹ブルー」が広がります。夕日の素晴らしさは圧巻。

Q. 「さかずきテラス」について教えてください。

2016年7月に泊村にオープンした「海カフェ」であり「コミュニティーカフェ」です。スノーケリングやシーカヤックなどのマリンアクティビティーを中心に、カフェや休憩場所にもご利用いただくことができます。そして、地元の方々がカフェに集い、地域の魅力を再発見するイベント「Gan-wu Cafe」を隔月ペースで開催しています。和気あいあいとした雰囲気の中から面白い企画が続々と生まれていますね。

Q. 今後やってみたいことを教えてください。

キットブルーは「地域の方々を豊かにすること」がミッションのひとつだと思います。それは、さかずきテラスも同じです。まずは地域の方々に覚えていただき、地元の方々が気軽に立ち寄れる場所にしたいですね。夏の海水浴客のマナー向上につながる仕掛けも考えたいです。やってみたいことはたくさんあります。盃温泉郷のお湯をさかずきテラスまで引くことができたら、海を見ながら足湯を楽しみたい。これも夢のひとつですね。

「Gan-wu Cafe」
「Gan-wu Kitchen」
「GANWU GO DEEP」

「Gan-wu Cafe」の他、ニセコエリアで地元の食材を販売するイベント「Gan-wu Kitchen」、地域の魅力を観光ツアーで紹介する「GAUWU GO DEEP」など、集いの場、学びの場を企画・提供しています。

こちらもご覧ください